既卒看護師からのメッセージ
Message
既卒看護師からの
メッセージ
02
「自分がやりたい看護」と、「働く条件」の両方をバランスよく実現できています
会田悦子
東1階病棟所属会田さん
Message
クリニックから転職して、未経験だった筋ジストロフィーの看護に挑戦

仕事の様子1 当院に入職してまだ3カ月ですが、看護師歴は23年になります。今まで総合病院の外科病棟、老人保健施設、医療生協、透析クリニックなどに勤務してきました。医療生協では訪問看護も行っており、四肢麻痺やALSの方の在宅看護に携わっていたこともあります。父親が透析患者になったことをきっかけに透析クリニックに転職したのですが、心の奥底には、もう一度三交替の病棟で、基本的なケアを自信をもって実践できる看護師になりたいという思いがありました。
当院のことは以前から知っていて、重症心身障がい児(者)や筋ジストロフィーの看護にも興味があったので、ぜひ一から学んでみたいと思いました。この年齢で新しい領域に挑戦することにためらいもありましたが、思いきって飛び込みました。現在は筋ジストロフィーの患者さまを担当しています。未経験の領域ですが、先輩方にしっかりと教育やサポートをしていただいているので、不安なくケアや介助を行えています。

患者さまの伝えたいことが理解できたときにやりがいを感じます

仕事の様子2 思っていた以上に患者さまとコミュニケーションをとることが難しく、毎日が勉強の連続です。患者さま一人ひとりの個別性が高いことも改めて感じました。体位交換ひとつとっても、一人ひとりの体の変形や痛む箇所、動かせる箇所が違い、クッションをはさむ位置などそれぞれに工夫したケアをしなければならないので、難しさを感じています。ただ、体は動かせなくても意思ははっきり持っている患者さまがほとんどなので、手を叩く回数やまばたきなどで気持ちを伝えてくれるんです。患者さまの伝えたいことがわかったときの喜びが、日々のやりがいになっています。一般の病院と違い、患者さまとのお付き合いも長くなるので、そういった小さなコミュニケーションの積み重ねが信頼関係につながっていくのだと思います。患者さまもすごくスタッフのことを見ています。言葉は交わせませんが、いつも笑顔で心をこめたケアの提供を心がけています。

無理のない勤務体制、休暇制度や福利厚生の充実など、離職率の低さに納得

仕事の様子3 先輩看護師はいつも気にかけてくださる優しい方ばかりなので、未経験の領域でも、安心して業務に就いていただけます。お休みに関しても希望休を調整してくださいますし、夜勤の後は連休をつけていただくことが多く、無理せず働ける環境です。
私自身は当院の離職率が低いところにも惹かれて入職しました。長く勤務できるのは、働きやすい職場だからだろうと思ったのです。実際に入職してみても病棟の雰囲気がよく、休暇制度や福利厚生も充実しており、残業も少ないので、長く働いている方が多いのも納得できます。
自分がやりたかった筋ジストロフィーの看護と、長く働ける病院という両方の条件をバランスよく叶えることができたので、この職場にとても満足しています。

専門的な知識と技術を学び、患者さまとご家族の支えになりたい

仕事の様子4 当院には国立病院機構の附属学校出身の看護師が多いですが、そうでない私のような看護師にとっても働きやすい環境です。若い看護師もしっかり教育を受けてきていて、私にない知識をたくさん持っています。患者さまとのコミュニケーションなど見習うべきところが多く、勉強になります。
既卒者の教育は基本的にOJTですが、扱いが難しい心電図や呼吸器に関しては、個別に勉強会を行っています。神経難病・筋ジストロフィー・重症心身障がい児(者)専門の看護プログラムもあるので、今後ぜひ参加したいです。基本的な看護や援助だけでなく、栄養摂取や嚥下など、患者さま一人ひとりのQOLを向上させるために何ができるか、先のことまで考えてかかわっていくことができる領域なので、もっと学びを深めて患者さまとご家族の力になることが目標です。
指導してくださる先輩方のスキルが高いので、自分から学ぶ姿勢があればいろいろなアドバイスをいただけます。今後も学びたい、知りたい気持ちを大切に、この病院で定年まで頑張ろうと思っています。

  • 看護師募集サイト
  • 新卒の方へ
  • 新卒看護師からのメッセージ
↑